2010年04月02日

中国人観光ビザの要件緩和を=菅副総理(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は27日、長野市内で講演し、新成長戦略の基本方針で重点分野に挙げている観光振興に関連し、「中国のお客さんが来日するには、貯金の残高を証明しないといけない。日本に来にくい仕組みになっている」と述べ、中国人向け観光ビザ発給要件の一層の緩和が必要との考えを示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

歯科医院で爆発、4人重軽傷=ガス漏れが原因か−大阪(時事通信)
両陛下が京都にご到着 国際内分泌学会議のオープニングセレモニーにご出席(産経新聞)
沖縄駐留の重要性指摘、米国防長官が岡田外相に(読売新聞)
横路衆院議長が入院=左足骨折し手術、経過は順調(時事通信)
<高校無償化法>成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)
posted by サワムラ トクイチ at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。